【リングフィットアドベンチャー】2週間の体重変化

健康・美容
スポンサーリンク

こんにちは、ancoです。
今年始めたリングフィットアドベンチャー。
今日で2週間達成しました。

熱しやすく冷めやすい(飽きやすい)
三日坊主なわたしでも、なんとかできました。
たった2週間ですが、小さな達成感を得ています。
その理由についてはのちほど。

それでは、この2週間の体重変化やメンタルの変化、
ダイエット中に感じたことなどについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分なりのルールを決めた

 

とある日の記録

ざっくり
合計活動時間 47分
合計消費カロリー 148kcal
合計走行距離 2km

 

今回ダイエットを成功させるためのひとつとして
一応自分なりにルールを決めました。
毎日【消費カロリーが100kcal以上になるまでは続ける】としています。
反対に消費カロリーが100kcal以上になれば、その日のミッションクリアという訳です。
こうして疲労加減やその日の身体のコンディションと相談して、
ほぼ毎日取り組むことが出来ました。

 

2週間の体重変化

 

体重の記録を始めて14日目。

 

残念ながら、体重の変化は見られませんでした。涙

体重変化については、
やる頻度や時間、運動メニューにもよるかと思いますが、
リングフィットダイエットに挑戦されている方々が口を揃えて言われるように、
最初から体重減少は難しいのかもしれません。

運動して痩せようとしているので、
最初は筋肉が付くことにより重くなることも十分ありえます。
脂肪燃焼はそのあと付いて来る(はず)。
わたしもそこまでめげずに続かせたいです。

みなさんもご存じのように、
食べないダイエットは身体が消費カロリーを抑えようと
痩せにくい体質になってしまいますから、
特に年齢を重ねた身体にはいい影響はありません。
じっくり焦らずに、という言葉は本当に苦手ですが笑、
かっこいいアラフォー体形(姿勢とかもね)をめざして
まずは体重の変化が見られるその時を目標にがんばります。

 

体重は同じ時刻に測る

体重は同じ時刻に測ることが大切だそう。
わたしはアプリのアラーム機能を使って、
朝の決まった時刻に測るようにしています。

体重計はお風呂に入るタイミングでも決まって乗ることが出来そうですが、
夕飯を食べたあとはどうしても重くなったり、
食べたものによってばらつきが出てしまうため朝食に計測するようにしています。

一日測り忘れがあると、
なんだかんだ忙しさに埋もれて次の日も忘れがちだったりしませんか?
ダイエットのモチベーションを継続させるためにも
毎日記録することは効果があるようです。

 

少しずつ見えてきた効果が小さな達成感に

簡単に言ってしまえば、
体重の変化は見られなかったこの2週間。
けれども、お腹が引き締まったようなような?
食後にあまりお腹が出なくなった気がしています。

そして少しづつではありますが、
ゲームの中で実際に行う運動
(スクワットやヨガのポーズ、プランク等々、その種類は数えきれないほど)
がこのダイエットを始めたばかりの頃より
(何度も言います、たった2週間ですが笑)
辛くなくなっていることに気が付きました。

つまり、少しずつでもダイエットの効果を感じられているんです。
義務感で仕方なく始めた笑、このダイエットも、
(サンタさんにもらったからには・・)
こうして小さくても何かを感じられるようになると
ちょっと楽しくも感じられるようになってきました。

これが先に書いた、小さな達成感の理由だと思うんですよね。
何でも数字として目にうったえるものに安心感を覚えがちではありますが、
このように自分の目や感覚で感じられることも、
人間という機械でない自然の生き物として大切なんだと思いました。

 

次はまた2週間経過した頃にダイエット記録を書こうと思います。
筋肉殆どなしから始めたアラフォーのダイエット。
またの名を、家族で合計10キロダイエット。
今後結果を出すことができたら、、
アラフォーの誰かの励みになりますように。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

↓読んだよのお知らせにクリックして頂けるとうれしいです。
この記事を書いた人
anco

HSP|アダルトチルドレン|不安障害|パニック障害|発達障害グレーゾーン
からっぽだと思っていた器は、フタをあけてみたらとてもぐちゃぐちゃしていたのでした。
そして2020年、書くセラピーを始めました。
当事者として感じてきたこと。
持たない暮らしで始める心の整理。
今日がうまくいかなくても、明日と明後日は生きづらさを抱えるあなたの理解者になっていたい。
ありのままの気持ちを綴っていこうと思います。
よろしくお願いします。

ancoをフォローする
健康・美容
スポンサーリンク
ancoをフォローする
INNER JOURNEY

コメント

タイトルとURLをコピーしました