【HSP】今日も細々と小さなチリツモと闘うリアル

HSP
スポンサーリンク

こんにちは、ancoです。
誰にも話せないあなたのエネルギーを消耗させるその小さな気付き。
全てが重要に思えてしまうHSP。
色々気が付きすぎて疲れるあなたへ。
そんなわたしも今日も細々と、小さなチリツモと闘っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【生きて生活する】ことは刺激がいっぱい

気が付きすぎるために
めちゃくちゃ気にしたり、
人の顔いろ伺い、
マイナスな妄想が止まらなくなったり
誰かの感情を受け入れすぎて
身動き取れなくなったり。
辛いニュースを聞けば、何度もフラッシュバック。
生活に支障がでるような刺激の強い話題は
出来るだけ避けたい・・・

 

物事の普通の捉え方、優先順位、取捨選択、

片や肝心なところでぬけていることも多々あるのですが(わたしの場合)。
人が当たり前に判断できることがなかなかできないHSP。
その場で感じ取る情報が多すぎること、またその全てが重要に思えてしまうから。

物事の優先順位を付ける事や取捨選択、
日常の物事のおいて普通の捉え方ができたらいいのに・・
そう思っても、HSPは気質。
変わりたいと思って簡単に変わるものでないのですよね。

 

家事に有効 HSPの足の裏

足の裏も敏感なHSP笑
小さなゴミが床に落ちていると、
足の感触ですぐに気が付きます。
掃除機を毎日かけても、その小さな粒々(主に子供の食べかす、消しゴムかす)どこから出てくるの?笑
頭の中がぐちゃぐちゃな時は部屋も散らかりやすいから、
体力のある時に家事の前借りが出来たら最高。

左右均等が気になるHSP

シーツのよれが気になって、
椅子に置いたマットのずれが気になって、
タオルのたたむ大きさが気になって、
畳んだTシャツの襟ぐり左右の幅の均等が気になって、
おまけに買い物に行けば、
帰るまでずっと卵が割れないか気になって、
運転どころじゃない笑
でもこれは、だれでも気になることか。
(安心)

雨にいち早く気が付くHSP

誰といても、雨の降り初めには一番に気が付きます。
腕に頬に当たった小さな一粒目にすぐ気が付く。
とても小さな特技と言えるかもしれません。笑

 

HSPの果てしない思考と妄想

夫が登山に出掛ければ、遭難したのでは?
と山の遭難情報チェック。
海外出張の度、飛行機恐怖。
ネットショッピングでのクレジットカード入力恐怖。
妊娠中、生肉触ったあと洗う流水が跳ね返ったと思ったら、即シャワー。
すべての横文字の食品表示を調べ、毎度スーパーで脳貧血。
笑えないほどつらかった笑
気にしすぎて、逆に免疫落ちますよね・・・
こんな自分嫌なのに、やらないと不安。
神経質で面倒くさいと思われたくないから、誰にも言えない。

 

病原菌を引き寄せやすいHSP?

これまでに何回か、
外食しているときに水滴か何かが上から落ちてきたのを感じる事がありました。
いま水滴がグラスに落ちた気がする・・・

海外での体験ゆえ、不衛生なことも脳裏をよぎったり、
本当に怖かったです。
一緒にいる人が何も感じていない様子だとさらに困惑。
言ったら相手を困惑させるだろうし、
店内にいる人は至って普通に過ごしているとなると
余計言えない。
わたしが見えない何かを感じてしまっているのか、
はたまた動物や虫の感じるレベルでわたしが生きているのか笑
わたしの勘違いであってほしいと願うばかり。

色々気にしている方が精神衛生上良くないし、
強く生きている人の方がばい菌への抵抗力もある、と思う。
生まれ変われるのなら、わたしはそうなりたいと強く願う。

けれども、それが出来ない涙。
現実に数年前子供がレアな病原菌に感染し、入院、1か月以上通院。
レアなケースゆえ、保健所から連絡が来るかもしれないなど、
先生も驚いていました。

当時友人に言われた言葉
「普段からいろいろ気にして清潔にしていると、
病気に負けちゃうことがあるのかもねー。」妙に納得。
外国の友人も、「ウエットティッシュ使うの日本人くらいだよ」って言ってたな。

気にしすぎて、かえって病気を引き寄せちゃうのか・・・?
そうはいっても子供が入院してから、怖くて怖くて、
どこで何があるか分からないし、
外出時のウイルスへの恐怖は加速する一方。

なりたい自分には程遠い笑

病気はともかく、
いい意味じゃない方の引き寄せをしてしまっている感じは否めません。笑
わたしが気合を入れて頑張ったり、時間をかけてきたことは、
結果そんなに必要じゃなかったりすることがほとんどという体験が多いです。←
見極めが下手なんでしょうか笑
夫からみたら全くもって“?”な妻だと思いますが、
自分からしても、もうちょっと上手に生きれないのかしらと思います。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。



HSPとはどんな人?敏感な人が生きていくための心得
HSPとはどんな人?人一倍敏感な人が生きていくための心得について、当事者目線でお話できたらと思います。生きづらさを抱える人が適正な自分の取り扱い方法を知ることで、すっと楽になれることを願っています。
HSPのための刺激を減らす持たない暮らし
ただでさえ日常の刺激で頭がいっぱいなHSP。 モノを持たない暮らしを実践して、 せめてモノに関わる無駄な刺激・時間を減らしませんか?
HSPとカフェイン過敏症の関係
食パンと一緒にすする一杯のおいしい珈琲。 とくにトースト好きさんにとっては朝の大切な習慣なのでは? ただ、カフェインって人によっては 合う or 合わないがありますね。 数年前体調を崩したことをきっかけに ...
HSPは良く寝る?HSPと睡眠の関係
HSPはよく寝る?その原因となぜそこまで寝る必要があるのか。各種研究結果と当事者のリアルをもとに、HSPと睡眠の関係についてお話しします。

 

↓読んだよのお知らせにクリックして頂けるとうれしいです。
この記事を書いた人
anco

HSP|アダルトチルドレン|不安障害|パニック障害|発達障害グレーゾーン
からっぽだと思っていた器は、フタをあけてみたらとてもぐちゃぐちゃしていたのでした。
そして2020年、書くセラピーを始めました。
当事者として感じてきたこと。
持たない暮らしで始める心の整理。
今日がうまくいかなくても、明日と明後日は生きづらさを抱えるあなたの理解者になっていたい。
ありのままの気持ちを綴っていこうと思います。
よろしくお願いします。

ancoをフォローする
HSP
スポンサーリンク
ancoをフォローする
INNER JOURNEY

コメント

タイトルとURLをコピーしました