【野田琺瑯】10年越しに買い足しの巻

愛用品
スポンサーリンク

こんにちは、ancoです。
連日寒さ続きで、週末下の子が鼻水をだしてしまい;;
病院へ連れて行ってきました。
今日は少し暖かく、ようやく秋の陽気となりましたね^^

 

10年近く愛用している野田琺瑯

 

最近、経年劣化(確か一度食器乾燥機にも入れている)
しつつある蓋を買い直そうと雑貨屋さんへ行ったんです。
わたしの目分量?感覚で買ったその蓋
帰宅後おもむろに家にある本体と合わせてみると

 

あら
その嚙み合わないっぷりに苦笑いでした。

 

手持ちのレクタングルのMサイズに合わせようとわたしが選んだのは
レクタングルのLサイズの蓋だったのです。
(一回り、いや二回り?結構サイズに違いあります)

 

野田琺瑯って基本買うときは蓋つきなので、蓋だけ買う時は注意が必要。
いや、こんなサイズ間違いすること普通はそうそうないかな^^

 

仕方ないので←(隣町の雑貨屋さんへまた買いに行くのが面倒)
家で手持ちのシリーズの実寸を測り、買い足したい蓋はネットで購入しました。

 


ずっと使用しているレクタングル1サイズとホワイトシリーズ2サイズ
そして今回間違えて購入した蓋だけあるレクタングルL笑
そちら用に本体も併せて購入することに。
想定内ではありましたが、
こちらのレクタングルLも使い勝手はとても良いので
結果良かったです。
Lと言えど、大きすぎない。
お鍋の時に野菜やお豆腐を並べて置いたり、
調理の下準備で食材を並べるにも◎
調理中、食材の一時保管場所に余裕があると
心にも余裕が生まれるような気がします。
サイズ違いで持っていると
【お、このキッチンなんかいいな】ってなるシリーズ。
わたしにとっては、専ら野田琺瑯と柳宗理なんです。
レクタングルは
子供のおやつを作る時にも大活躍。
レクタングルは厚みがなく薄い形なので、
牛乳寒天やゼリーを流し固めるのに
時短、なおかつ切り分けやすい所が気に入っています。簡単なのに手作り感があるゼラチン系おやつ^^
罪悪感も少なめ◎
100均で売ってるタッパーと比べたらお値段は可愛くないのは勿論だけど、

一度出会ったらずっと使えるし、

 

思い返せば
結婚以来、10年以上本当に愛用していることに今気が付き・・・

 

ちょっと怖くなってしまいました←
(時の早さ いや、速さよ)

野田琺瑯のラウンドストッカーは18cmと21cmを使っているのですが、
21cmは米5キロ用(これが本当にきれいぴったりに入るサイズ)
18cmは味噌作り用、保管として使ってます。

ステンレスとホーローってシンプルで目に優しい
^^
ちなみに、お気付きの方もいらっしゃると思いますが、
サイズを間違えて購入したレクタングルLの蓋
本体だけでの購入はできないため・・・
はい、2枚あります。
こちらの蓋はまた劣化した時用、または
うっかり食洗器に入れてしまった時用に予備として保管しておこう。
今日も読んでくださり、ありがとうございました。
励みになります^^

↓読んだよのお知らせにクリックして頂けるとうれしいです。
この記事を書いた人
anco

HSP|アダルトチルドレン|不安障害|パニック障害|発達障害グレーゾーン
からっぽだと思っていた器は、フタをあけてみたらとてもぐちゃぐちゃしていたのでした。
そして2020年、書くセラピーを始めました。
当事者として感じてきたこと。
持たない暮らしで始める心の整理。
今日がうまくいかなくても、明日と明後日は生きづらさを抱えるあなたの理解者になっていたい。
ありのままの気持ちを綴っていこうと思います。
よろしくお願いします。

ancoをフォローする
愛用品 未分類
スポンサーリンク
ancoをフォローする
INNER JOURNEY

コメント

タイトルとURLをコピーしました