サンタクロースからの手紙

小さなしあわせ
スポンサーリンク

サンタクロースに出した手紙。
その翌年の夏、このサンタクロースからのお手紙が来た時は
本当に嬉しかったな。今でも娘の宝物。

 

 

今年は出しそびれてしまったので、
今日ふと以前届いたお返事を引っ張りだしてきて
娘と眺めていました。

 

サンタクロースは色々な国にいて、
どこの国のサンタクロースに手紙を出すか決めるのも
親子ともどもわくわくした覚えが。

中でもカナダのサンタクロースは必ずそのお返事をくれるそうで、
娘も以前カナダのサンタクロース宛てに書きました。

ひとつひとつ手書きしてくれるメッセージと宛名に
ほっこり。
ひとつひとつ世界中の子供たちにこうやって
愛を届けているサンタクロース。
夢を与えてくれてありがとう!

実際に娘は今でもサンタクロースのことを
実在するやさしいおじいさんなのだと信じているし、
こうして異国のサンタクロースからお手紙が届くことは
ある意味本当に素敵なサンタクロースがいるということですもんね。

↓ちなみにこちらがカナダのサンタクロースの住所です
Santa Claus  North Pole, HOH OHO Canada

メッセージを書くときに
子供の名前をアルファベットで書くといいと思います。
お返事に自分の名前を見つけたお子さんは、きっと興奮間違いなし!
返信用封筒は入れなくても、大丈夫でした。

 

 

 

娘が行ってみたいという
フィンランドのサンタクロース村も
今はきっと大忙しだなぁ。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

↓読んだよのお知らせにクリックして頂けるとうれしいです。
この記事を書いた人
anco

HSP|アダルトチルドレン|不安障害|パニック障害|発達障害グレーゾーン
からっぽだと思っていた器は、フタをあけてみたらとてもぐちゃぐちゃしていたのでした。
そして2020年、書くセラピーを始めました。
当事者として感じてきたこと。
持たない暮らしで始める心の整理。
今日がうまくいかなくても、明日と明後日は生きづらさを抱えるあなたの理解者になっていたい。
ありのままの気持ちを綴っていこうと思います。
よろしくお願いします。

ancoをフォローする
小さなしあわせ
スポンサーリンク
ancoをフォローする
INNER JOURNEY

コメント

タイトルとURLをコピーしました